アイマグブログ― Hanoi-Cafe/白木 秀幸

imag095.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

豚肉をジュージュー焼きながら思う


お昼テレビをつけると、ワイドショーでは相撲のことを毎日毎日毎日毎日毎日・・・・・。


みんなのホントに求めてる話題ってこれなん?
どうでもいいとは言わんけど、もっと大事な情報もあるはず。


取り上げてマズイことでもあるのか、スルーするのが得策と考えてるのか。
いずれにせよめちゃくちゃ忖度を感じますね。本当に見たいものはもうテレビでは流れないんでしょうか。

テレビ離れとよく言われますが、原因を作ってるのはテレビそのものな気がします。




DSC_1294

豚肩ロースの網焼き「スーンヌオン」。今おすすめメニューにて絶賛提供中です。

レモングラス・にんにく・ベトナム醤油・ヌクマム・焦がし砂糖(カラメル)などなど・・・が入った特製たれにお肉を漬け込んで、ウチ自慢の溶岩石ロースターで表面カリッと!中はジューシーに!焼き上げます。

めっちゃビールに合う!プハー、です。



ウチのお店、ひとつのメニューに手間ひまかけすぎるので、メニュー数はそんなに多くありません。
料理に限らず、調味料やたれもできる限り手作りするので・・・。

ただ、単なるジコマンになってしまってもだめ。ホントにお客さんが求めてるものをしっかり感じ取りながら、自分の主張もちゃんとできる。そんな飲食店主でありたいなーと思います。



なんかさっきのテレビの話とかぶってるな(笑)。



飲食店離れ・飲み屋離れとよく言われますが、原因を作ってるのは飲食店そのもの!なーんてことにならんよう頑張ります・・・(汗)。






[PR]
by imag0950 | 2018-01-31 14:43 | 料理のこと | Comments(0)

大会前、最後の無駄な抵抗


前回の日記で「完全に練習不足」と嘆いておりましたが、昨日なんとか走ってきました。


週末で夜はお店の予約もたくさん入ってたんですが、今日を逃すともう手遅れ、ってことで疲労の身体にムチ打っての21km!


とりあえずこれで、1月の総ラン距離なんとか110km超えました。フー。
まあ、ぜんぜん足りませんけどね・・・。




DSC_1182

しかしいつものルート、めちゃ寒い。
壁を流れ落ちる水もカッチコチに凍ってます(; ̄Д ̄)

それでも走ると汗かいてくるんですよねー。マラソンは絶対ウインタースポーツですな。



あとどうでもいい事なんですけど、この冬まだお猿を一度も見てません。たまたま?
今までなら12月頭くらいからエサを求めてこの辺りまで下山してくるハズなんですけどね。

今年は山の上の方にエサが豊富なんだろか。ならいいんですけど。
遭遇したらしたで怖いし、いなかったら心配になるし、なんやこの心境は(笑)。




DSC_1295

石手川ダム放水口からの→超激坂をヒィヒィ上っていつもの住宅街。
お気に入りの景色を眺めて帰宅です。


さて、これからは身体を休めて2月4日の本番に備えます。
増えた体重を戻す作業も同時に・・・酒はやめんけどね(苦笑)。






[PR]
by imag0950 | 2018-01-27 15:02 | 趣味のこと | Comments(0)

お肉を焼きながら愛媛マラソンを考える


連日寒いですねー。
昨日お休みだったので、ランニングしよう!愛媛マラソンに向けて最後の追い込み!!・・・・・


と思ってたんですが、あまりの雪(吹雪?)に心折れました・・・・・(;´Д`)ムリ


完全に練習不足ですね~。体重もちょいと増えちゃったし、こりゃ去年よりタイム大幅ダウン確定( ´_ゝ`)ノ!
今年の愛媛マラソンはファンランに徹します(汗)。




てことでランはサボり気味ですが、お仕事はマジメにやっております。
先日、お肉屋さんからいいお肉が入りまして・・・。



DSC_1264

和牛カイノミのビットテット
お出ししました。

サシ少な目、そしてしっとり柔らかい。めっちゃいいお肉でした。
ヌクトゥンを使ったソース&パクチーバターも大好評。
あるお客さんはインディカ米に残ったソースをかけて食べてくれました。もちろん食べ方は自由!


しかし牛肉を焼くのってすごい難しいです。
サシの入り方・大きさ・水分量とか同じものなど一つもないですからね。当然毎回焼き上がりも違います。

なので常に素材と会話しながら焼き上げていく集中力が必要。
いい焼き上がりで出せた時なんかは小躍りしそうなくらい嬉しいもんです。
料理ってのは常にその時の状況を楽しまないといけませんね。



そう。その時の状況を楽しまないと。



マラソンも一緒!
タイムが去年より悪かろうがその時を楽しまないと!




やる前から言い訳をしてるワケではないです。決して・・・・・。





[PR]
by imag0950 | 2018-01-25 15:21 | Comments(0)

「作りたい病」発症しまして


ある日、ふと思い立って作ってみました。



IMG_20180116_230524_515

自家製スイートチリソース。



しかも在り来たりなスイートチリソースではなくて、パイナップル入り!
タイではよくある手法です。

といっても「酢豚にパイナップル」的なストレートな味ではなくて、あくまで自然のフルーティな酸味。
そこに甘味・そして手作りならではの刺激的な辛さが加わって、美味しいソースに仕上がりました。

揚げた肉料理・焼いた魚料理とかにすごく合いますが、ただ今ウチのお店では「浜千鶏のハーブ揚げ」に添えてます。

あくまで主役はお肉の方なんですけどね、ぜひ手作りソースも楽しんで下さいませ。
リクエストあれば、他の料理でもお付けしますよ~( ´_ゝ`)






[PR]
by imag0950 | 2018-01-21 14:17 | 料理のこと | Comments(0)

子供向けスポーツイベントで豚汁つくりました


ウチの子供が通う小学校ともう一つの小学校、2校のおやじの会合同で、毎年スポーツイベントをやってます。

担当は毎年持ち回り。
今年は向こうの小学校さんが主催で「ランニング教室」を開催しました。

ひめぎん陸上部の監督や選手の方々に来てもらい、プロから速く走るコツを学ぶ!という、小学生向けガチセミナーです。



DSC_1199

体育の授業・運動会・部活などで、とにかく速く走りたい!という子供達にコツをレクチャー。

引率のお父さんやお母さんも希望者は一緒に教えてくれます。マラソンの話もいろいろ出たようで、僕も参加したかった~(汗)。

で、なんで僕が参加できなかったのかというと・・・
裏方の担当で炊き出しを。おやじの会メンバーで




DSC_1197

180人分の豚汁つくりましたー!


ちなみに、片方は肉・豆腐・こんにゃく鍋。もう片方は野菜鍋。
分けておいてそれぞれ注いで一皿に完成させる方が、具が均等に行き渡るという考えです。カンペキ♪


・・・といいながら、レシピを綿密に計算してたハズなのに、思ったより味が薄くて慌てて味噌を買い足しに走ったり、アセる場面もあったんですけどね(; ̄Д ̄)ヤバイ




DSC_1208

でも結果美味しいのできました!みなさんも喜んでくれたみたいでよかったです。
寒い日の運動の後の豚汁ってタマランよね~。子供達もたくさんおかわりしてくれました。

以前も豚汁200人分くらい作ったし、夏はカレーも毎年作ってるし(去年は550人分!)、もう経験値でいってもそこらの人にはそうそう負けませんぜ。


自称、まついちの炊き出し番長!!笑


うちの一番下の子ももう小学校は卒業なので、こういうイベントに直接関わらせてもらうのはこれで最後かな?
僕にとってもいい思い出になりました。感謝。






[PR]
by imag0950 | 2018-01-15 15:27 | イベント | Comments(0)

愛媛マラソンまで1ヶ月!30kmランイベント参加しました


愛媛マラソンまであと1ヶ月を切りました!

しかし12月は疲労と少しだけ風邪気味なのが続いて、ぜんぜん走れてない(汗)。
正月に焦ったように走りましたが、現在の自分がどれくらい身体が仕上がっているのか、皆目見当もつかず・・・。


ということで、30kmランイベントに参加してきました~。



DSC_1154

スタート&ゴールはJAえひめ中央北条選果場。

目標タイム3時間20分~5時間まで、20分ごとに6つのグループに別れ、それぞれのペースランナーと一緒に走ります。
僕は生意気にも4時間ペースにエントリー。
走るのは愛媛マラソンの市街地を省いたコースです。




DSC_1155

スタートしてしばらくは快調!

自分のランニングウォッチでキロ5:30~5:45のペースを保ちながら走ります。
普段走ってるのもだいたいこれくらいだし、今の自分を知るにはちょうどいいスピード。




DSC_1157

途中何ヶ所かにエイドが設けられてます。本格的!
水・スポドリ・アンパン・チョコレート・みかん等いろいろあります。ありがたやー。




DSC_1158

別ペースのグループも追いついてきました。お疲れさーん。




DSC_1159

珍走団メンバーYASUくん。キツそう(笑)。
お互い今までの練習不足を痛感しながら、励まし合います('д` ;)




DSC_1161

折り返してゴール!

完走者には温かいスープが振舞われます。
めちゃうまい~。疲れた身体に染み渡ります。運営スタッフの皆様に感謝。



今の自分が、目標タイムを達成するのにどれだけ足りてないかがよーーーーく分かったこのイベント(汗)。
ホント参加してよかったです。

本番まであと1ヶ月弱。これからガンガン追い込みます!・・・・・
と思ったら、今週はずっと悪天候の予報。雪マークまでついてる日も。

とたんにモチベーションが下がるわたし。
しかしマラソンに「たまたま良かった」はありません。さあどうなる・・・。





[PR]
by imag0950 | 2018-01-08 15:43 | 趣味のこと | Comments(0)

同時に二人も辞めちゃって悲しい&焦るわたし


去年いっぱいで、同時に2人の女子スタッフちゃんがウチを辞めていきました。

一人はこないだ紹介したもえちゃん。
今月ホーチミンに就職するのが決まってるので、12月限定でのお仕事でした。
彼女はこれからも生のベトナム情報を届けてくれることになってるので、お付き合いヨロシク!という感じです。



そしてもう一人、Kちゃん。

元々ウチの常連さんの会社の後輩で、お客さんとしてちょこちょこ来てもらってたんですけど、ひょんなことがキッカケでウチのお店を手伝ってくれるようになりまして。

昼間はOLさんをやってるので、僕がムリを言って入ってもらってるような感じで、いつも申し訳ないなーとは思ってたんですけどね。


ついに結婚が決まって、彼女も去年いっぱいでウチのお手伝いも終了でした。めでたい!&おつかれさん。



そして後日、彼女からスタッフ全員にお手紙が。


DSC_1146

僕にもありました。
いろいろお礼の言葉が綴られておりました。感謝したいのはこちらの方なのにね。泣かせるやないかーーーい。

こんなに気遣いのできる子だから、絶対幸せになれると思います。ウチの店スタッフ全員の保障つき!



・・・・・さて、ウチのお店はさっそく人手不足に陥っております(苦笑)。

誰かいい人がいたら紹介してくださいませ~。
昨今、「男女雇用機会均等法」なる法律ができて求人誌には性別が表記できなくなっております。でもここで書くぶんにはいいでしょ?


愛嬌のある女子熱望します!年齢は問いません!
よろしくお願いします・・・( ´_ゝ`)ノ






[PR]
by imag0950 | 2018-01-05 15:03 | お店のこと | Comments(0)

明けましておめでとうございます


いろいろあった2017年も終わり、またいろいろあるであろう2018年がスタートしました。
本年も宜しくお願い致します。

年末は30日まで営業、31日はお店の大掃除→忘年会でした。

忘年会にはウチのスタッフ・常連さんなど大勢の人に参加していただきました。皆さん大晦日で忙しいのに感謝!




DSC_1117

お刺身や鍋など食いもんいっぱい・お酒もいっぱい。そして時間はエンドレス!という、年の瀬にふさわしい宴会です。




DSC_1120

飲みながらタブレットで紅白歌合戦もチェック。
お気に入りの歌い手さんが出ると飲みがピタッと止まるのが、見てて面白いです。
で、歌が終わるとまたワーッと飲み始めるというね。

カウントダウンもやって、その後もまだまだ盛り上がって・・・。いつ終わったのか覚えてない(汗)。




1514875699679

表情はフツーに見えますが、この写真もいつどんなシチュエーションで撮ったのか覚えてないし(笑)。
そんなこんなで、楽しい越年宴会でした。



そして元旦。
この日だけお店もお休み。久しぶりにゆっくり・・・・・もできず(苦笑)、午前中から活動開始!

まずは家族と初詣。




DSC_1131

僕の実家から程近い、石鎚神社へ。
以前、実家からここまでランニングしたことありますけど、30分くらいで着きましたからね。練習にならんくらい近いです。




DSC_1133

本殿でしっかり商売繁盛オオォォォォォォォォォ!!・・・・・血管浮くくらい拝んでおきました。
神様もドン引きしたかも。逆効果か?笑




DSC_1135

でも久しぶりに本殿横からのこの景色が見れて癒されました。
道前平野はやっぱり綺麗だし、子供の頃ずっと過ごした場所だし、いいですね。



そして翌日(2日)からさっそく仕事!
出勤する前に・・・


DSC_1141

走り初め!で、お気に入りの景色を見に。


さあ2018年はどんな年になるんでしょうか。
期待と不安だったら不安の方が圧倒的に大きいですが(汗)、アグレッシブに攻める一年でありたいと思います。


今年も皆様どうぞよしなに。






[PR]
by imag0950 | 2018-01-03 15:24 | その他もろもろ | Comments(0)