アイマグブログ― Hanoi-Cafe/白木 秀幸

imag095.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

エントリー完了


先着順から抽選に変わって3年目になる愛媛マラソン。

今年もエントリーがスタートしました。
当然・・・・・



image

エントリー完了!


なんだかんだで2年続けてちゃんと出れませんでしたからね。
次回こそは当選!マラソンの神様お願いします!合掌!



そして つ  い  で  に



image

こちらもエントリー完了!


競争率は愛媛が3倍、東京は10倍とも言われてます。
あくまで本命は愛媛ですけど、とりあえずどちらも当選すると信じ込んで、頑張って練習します~。





[PR]
by imag0950 | 2015-08-27 15:45 | プライベートなこと | Comments(0)

「第18回俳句甲子園」お手伝いしてきました


今年もやってまいりました、俳句甲子園。


今回で第18回。僕がスタッフとして最初に関わったのが第6回ですから、もう12年もお手伝いしてることになります。
長いですね。しかもその間に俳句甲子園はどんどん大きくなってます。


image

この男も俳句甲子園のボランティアスタッフとして毎年東京から駆けつけてくれるのですが、どんどん大きくなってます。見た目が。

いろいろがんばれ。




image

まずは全国から集まってくれた選手のみなさん、いらっしゃい!てことで、ウェルカムパーティ。

写真は、対戦相手を決める抽選をしてるとこ。
組み合わせが決まる度に歓声(悲鳴?)が上がります。




image

翌日、大街道にて試合開始!

A~Lまで12ある会場のうち、僕は今年は副会場責任者としてC会場を担当させていただきました。
C会場の学校は津久井(神奈川)・東京家政学院(東京)・磐城(福島)という、すべて初出場の初々しいブロック。

僕は俳句のことはまったく分かんないですけど、審査員の先生がすごい句を褒めてたので、そのうち強豪校に名を連ねるようになるんでしょうね。楽しみです。



この日36チームの中から勝ち上がったのが旭川東(北海道)・開成A(東京)・名古屋(愛知)の3校。
翌日の敗者復活戦で選ばれたのが済美平成(愛媛)。

この4チームで準決勝→決勝を戦います。



image

コミュニティセンターは熱気に包まれております。

誰もが「今年も開成か」と思ったはずですが、なんと準決勝で旭川東に敗退。
済美平成に勝利した名古屋と決勝戦に駒を進めました。


しかし開成が負けると大盛り上がりですね(笑)。
どこがあの巨人を止めるのか!?が俳句甲子園の見どころのひとつとなっております。



image

結果、今年は名古屋高校が初優勝。


舞台の袖から表彰式を眺めながら、無事終わった安堵感と、これで夏が終わるという一抹の寂しさを噛みしめるのでありました。



さて。



ハッと我に返ると、週末だというのにわたし3連休もしてしまいました。毎年のことですが。



これからは心を入れ替えて、馬車馬のように働きます押忍!いやホント。






[PR]
by imag0950 | 2015-08-25 13:10 | イベント | Comments(0)

今さらながら、お盆の営業告知


15日の土曜日に言うなよ、って話ですが・・・


普段どおり休まず営業します!



以上!



・・・だけなのも何なので、ひとつ小ネタを。

ベトナムのビールで333(バーバーバー)てのがありますね。
ベトナムでは超メジャーですね。

で、なんで333なんやろ?ってずっと思ってて、ウチのティエン君に聞いてみたら「わかんないです」。
3って縁起がいい数字とか?「いやむしろ縁起よくない数字です」。
3が3つ並ぶとなんかよくなるとか?「そんなことないです」。

うーん、て感じでその話は終わってたんですけど、ある日ティエン君から「わかりました!」と報告が。


3は縁起の悪い数字ですが、それを3つ並べて全部足すともっとも縁起のいい「9」になるので、ブランド名に採用されたそうです。
災い転じて福と成す、って感じなんでしょうかね。


image

ちなみにティエン君は今まで「3(バー)」という発音は「お父さん(バー)」と同じなのでオヤジ共が好きな飲み物と勝手に解釈してたそうです。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ですね、お互い(笑)。

というワケで、今月も休まずぶっ飛ばします!






[PR]
by imag0950 | 2015-08-15 13:26 | お店のこと | Comments(0)

松山まつり2015


松山まつり、出店してきました。

image

去年は台風で中止になりましたが、今年は天候もよく、おかげで熱中症になるんか!くらいの暑さでした・・・。



そして今年も、現役スタッフ・昔ウチで働いてくれてた歴代スタッフ・常連さんが多数お手伝いしてくれました。感謝感激!

image

image

image

image



今年はウチの屋台の場所も最高!

image

ステージ正面、お客さんが出入りするスペースの一軒目。

バックに「知り合い専用席」を勝手に作ったんですけど、運営側からのお咎めもなく、たくさんの人が集ってくれました。よかった。



image

僕らがバタバタ調理してる風景を眺めながら飲み食いできる席。特等席です(笑)。

余談ですが、タイガー生ビールのロゴ入りプラコップかわいい!これ使いたいがために、また別のイベント出店を計画中。



image

夜は野球拳の音楽に合わせて踊りまくりです。
土曜の夜は「天晴椿連(あっぱれつばきれん)」が優勝。知り合いも多く参加してる連です。おめでとう。



image

ホントたくさんの知り合いの方々がきてくれました。
励ましの言葉もたくさん頂きました。
差し入れもたくさん頂きました。

ずっとバタバタで写真もほとんど撮れませんでしたが、全員に感謝。


image

フィナーレで、花火が打ちあがらないというアクシデントもありましたが、楽しいことは、ちょっとくらいおあずけがあった方が明日への活力になるもんです。
来年はぜひ今年の分も含めて倍の量の花火を(笑)。


というワケで、とっても楽しい3日間でした。






[PR]
by imag0950 | 2015-08-12 14:06 | イベント | Comments(0)

松山まつり出店します


告知。

8月7(金)・8(土)・9(日)、松山まつりで堀之内に今年も出店します。
去年は台風で中止になったので、今年はリベンジ。燃え滾っております。

メニューも決定。仕込みもすでにガンガン始めてます。忙しい!



image

去年出そうと思ってて中止になったため、日の目を見なかった「冷たいフォー」、今年は更に改良を重ねて登場です。

あったり前田の自家製麺・自家製スープ。
屋台だからといって手抜きなんかしません。いつも通りこだわり抜きます。

・・・というワケで気がついてみれば、仕事やら俳句甲子園全国大会やらいろんなイベントやらが目白押しで、8月の自分のプライベートなお休みはゼロ。


しかし忙しくできるのは求められてる証拠(たぶん)!楽しくいきます。






[PR]
by imag0950 | 2015-08-04 13:49 | お店のこと | Comments(0)

村上水軍お膝元ツアー(後編)


鵜島に着きました。

image

すんごいのどかな雰囲気。海と緑と雲のコントラストすごい。



image

日本の島の原風景って感じです。なんかグッときますね。



image

鵜頂天メンバーの自宅に荷物を置かせてもらい、準備を整えて出発!



image

ここで泳いだり、スイカ割りしたり、いろんなことして遊びました。



しかし、自分的にサイコーに面白かったのは・・・



大島・鵜島あたりというのは、来島海峡の中でもトップクラスに海流の流れが速いとこでして。

水軍レース会場だった大島の港から「潮流体験」の観光船が出てるんです。
流れが速いポイントに行って、船のエンジンを切ってわざと流されてみたりして潮の流れの速さを体感するという、まさに「自然のアトラクション」みたいなものなんですけどね。
けっこう人気で、潮流体験目当ての観光客も多いそうです。



その激流ポイントで・・・




image

ライフジャケットを着てドボン!!
まさに身ひとつ。



ここ、波は穏やかに見えますが、実は写真に写ってる海域全体がすんごい速さで流れてます!




image

うわあああああぁぁぁぁ流されるううううううぅぅぅぅぅ。




image

渦巻いてます!身体もぐるぐる回ります!!ぐるぐるぐるぐる!!



すげーです。


感想。

ここで獲れた魚は日本一身が締まってますぜったい!!
そりゃ旨いに決まっとる。



というワケで散々遊び倒した鵜島。いやー楽しかった。



あ、鵜島最後のネタです。
「チーム鵜頂天」のTシャツに、なぜ「海あひる」と書かれてたのか?という話なんですが・・・


image

鵜島には野生のあひるがいるんです。
エサは島の人があげてるそうですが、完全に野良あひる。
Tシャツはこやつらをモチーフにしてるそうです。なるほど。


納得した我々は(?)再び大島に戻って、水軍レースのスタッフ打ち上げに混ぜてもらいました。



image

打ち上げ会場(カレイ山展望台)から見た景色。めっちゃ綺麗です。

真ん中に見えるのが鵜島。その手前に二つある小さい島の左側が、能島。村上水軍の本拠地、能島城があったとこですね。

ちなみに僕らが「リアル潮流体験」したのは鵜島と能島の間の所。
こんなところに本拠を構えるって、昔の海賊はすごいですね。



image

ちょっと左を見るとしまなみ街道。大島から伯方島が見えます。絶景!




image

さてお待ちかねの飲酒タイム。飲むぜ!
窓の外に見えるのが今回の水軍レース会場になったとこです。


ワイワイやってるうちに、暗くなって・・・




image

花火大会!


てことで、ほんとに盛りだくさんな一日でした。
誘ってくれた人・遊んでくれた人・この日出会った人みなさんに心から感謝感謝、です。





[PR]
by imag0950 | 2015-08-02 14:24 | プライベートなこと | Comments(0)

村上水軍お膝元ツアー(前編)


あまりにもバタバタしてて、日記の更新を怠っておりました。反省。
といっても、仕事もバリバリやってましたが遊びもバリバリやってました。何事もストイックに。


夏本番を迎えたある日、大島の「水軍レース」なる大会に参加しました。
大島周辺は、かの有名な村上水軍の本拠地があったとこですが、その村上水軍にあやかったイベントがいろいろ開催されてます。


image

参加チームも多数。
本気のチーム、ノリが命のチーム、様々です。

そして我がチームは、ノリがメインですが密かに上位も意識してる・・・


image

チーム「鵜頂天」。
なんでこの名前かと言うと、大島のすぐ近くに「鵜島」という島があるんですけど、そこ出身の人が中心となって結成されたチームだからです。



image

「海あひる」のお揃いTシャツを着てレースを眺める鵜頂天メンバー。
なぜ海あひるなのかはまた後で。



image

さあ出番がやってきました!
前にでたドラゴンボートレースとはまったく勝手が違う。櫓なんか漕いだことないし(汗)。



image

スタート!
なかなかいい感じで進んでます。だいたいまっすぐ進むこと自体が難しい船なんですけど、みんなの息もピッタリ。こりゃひょっとすると・・・。


・・・と淡い期待も膨らんだんですが、この後3艘の船が団子状態になって接触、止まってしまい


まさに記録にも記憶にも残らない結果となりました。
ドラゴンボートレースの時と一緒ですね。しかし楽しかったからいいか。



image

鵜頂天メンバー・鵜島の方々と記念撮影。
来年は優勝狙えよ!とハッパかけられました。了解です(ウソ)。



てな感じで、「にわか村上水軍」を満喫した大島の水軍レース。とっても楽しかったです。おしまい。



・・・と普段なら終わるんですが



実は本番はここから、と言っても過言ではないのでした。




image

大会後、鵜頂天メンバーとボートに乗って、ビュイーーンと・・・




image

人生初の鵜島へ!
そこで我々を待ち受けるものはいったい・・・!?



後編につづく。






[PR]
by imag0950 | 2015-08-01 13:13 | プライベートなこと | Comments(0)
line

Hanoi-Cafe/白木 秀幸/マスター&シェフ

西条市(小松町)出身。
1999年 松山市二番町にベトナミーズレストラン&バー「Hanoi-Cafe」オープン。
2013年 一番町に移転、現在に至ります。
愛媛にベトナム料理を広めるべく、やんわり奮闘中。


by imag0950
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31