アイマグブログ― Hanoi-Cafe/白木 秀幸

imag095.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:イベント( 45 )

すごいもの博2017


今年も参加させてもらいました「えひめ・まつやま産業まつり」いわゆる「すごいもの博」!


述べ2日間で約12万人以上の来場者数があるという、愛媛県で開催される食メインのイベントでは一年間で一番規模の大きいイベントです。

初参加させてもらった去年は、初日は仕込み量が足らず早々に売り切れ、二日目は雨でお客さんもまばら・・・という、読みを外しまくり~の散々な結果に。

なので、今年は仕込み量もしっかり計算して、バッチリ売り切るでー!と勇んで乗り込んで来たのであります。




image

我々のブース。

隣(奥側)は日ごろ仲良くさせてもらってる松山の超繁盛店「艶吉」さん。
艶吉は毎年このイベントに出店しててノウハウもかなりあるので、テント内のレイアウトや売り方など、いろいろアドバイスを貰います(大将だいぶ年下やけど:笑)。

期間中、お釣りが切れた時には両替までしてもらって、隣が艶吉でよかった!と心から思ったのでありました・・・(汗)。




image

初日。

ポツポツ雨まじりのお天気でのスタートです。
しかしお昼前には雨も止み、晴れ間が。最近なにやっても雨に当たるという「雨男」っぷり全開!だったので、ひと安心(;´Д`)。




image

今回のメニューは定番「牛肉のフォー」、常連さんからの要望が多かった遊びメニュー「パクチーバターフォー」、「バインミー」、そして物販の「パクチーバター」の4本立て!
麺は当然、自家製の米麺です。


初日はそこそこの忙しさでした。
絶対もっと忙しいであろう明日に向けて修正点なんかも見えたし、大大大トラブルもあったけど(涙)総じていい一日でした。




image

二日目。

晴れの日曜日ということもあって、お客さんでごった返してます。さー今日頑張らんでいつ頑張る!




image

無論写真を撮ってるヒマなんぞありません。

遊びに来た常連さんたちが撮ってくれた写真を載せております。
しかしその常連さんたちも、あまりにも僕らが余裕のない表情でバタバタしてるため「がんばって」という言葉を残してどこかへ消えていきます・・・(苦笑)。





image


恐らく今までイベント出店して来た中で、一番の行列!

お店をグルッと囲むように人が並んでます。
愛媛でこんなにフォーやバインミー食べてくれる人おるんやー時代は変わるなー、としみじみ思いながらガンガン調理。
向こうのスタージでSTU48がAKBの歌を歌ってますがお構いなしに調理。
新生ひめキュンフルーツ缶が歌っててもお構いなしに調理。



そして・・・




image

祝・完売。


今回は去年みたいに、読み誤って仕込み量が足らずの完売ではなくて、想定量をすべて売り切りました!
まあ、この日も大大トラブルはあったんですけどね・・・。




image

とりあえずなんにも食べてなかったので、瓢太のラーメンとCURCOVA(カルコバ)のカレー、そしてビールで乾杯~。
労働の後の飯&酒は格別です。




image

といっても物販のパクチーバターはだいぶ売れ残りましたけどね・・・( ´,_ゝ`)
知名度アップのため、さらに頑張りまっす。



というワケでなんとか終了した「すごいもの博」。
来年も参加させてもらえるよう、そして「あそこだけすごくないもの博やん」とか言われないよう、これからも日々精進していきます。



さてこのあとは夜も仕事。
土曜の夜も仕事でした。てことは、この2日間ほぼずーっと働いてるってことですね。


付き合ってくれてるスタッフちゃん達にも感謝・・・。






[PR]
by imag0950 | 2017-11-23 13:55 | イベント | Comments(0)

朝から晩までバタバタの日曜日


11月12日(日)、この秋出場する唯一のマラソン大会「佐田岬マラソン(ハーフ)」走ってきました。

毎度のことながら、仕事終わって少ーーし仮眠とっての大会なので、睡眠時間は2時間半ほど。
逆に身体に悪いですね(汗)。ムリせず頑張ります。




image

開会式の後、ゲストの土佐礼子さんのストレッチ講座。
みんなわりと真剣にやってます。



そしてスタート!




image

前半は海を見る余裕もあったんですけど、後半はペースガタ落ち・・・。

練習不足なのは分かってたんですけどね、予想通りのダメっぷりでした。
タイムは2時間14分。
ここ数年でいちばん悪い結果です。もっと練習しよ・・・。




image

一番町珍走団メンバーも続々ゴールです。

ERIちん。




image

N田くん。




image

Yすくん。




image

そしてウチのセガレ。

実は、他のハーフマラソンはだいたい18歳か20歳からエントリー可なんですけど、この佐田岬マラソンは高校1年生から可能。
この地獄のようなコースでなぜ高1から!?とは思うんですけど、とりあえず誘ってみました。

走った後の感想は「もうハーフはいい・・・」まあそうやろね(苦笑)。でもまたエントリーしてやろう(笑)。




image

みんなゴールした後は、お待ちかねの食事タイム!

しらす丼と伊勢海老の味噌汁。
これが楽しみで走りに来たと言っても過言ではないのですよ。

しかもセガレはイクラが食べれないので、こちらに回ってきまして。
結果「イクラとしらすハーフ丼」という贅沢なお食事と相成りました!ラッキー♪



そんなこんなで佐田岬マラソン、辛くも楽しいレースとなりました。



一方・・・・・
同時間帯に松山市・堀之内で開催された「バイクロア市」。




image

KAYOKOのfacebookから勝手に拝借した写真です。

こちらも非常に盛況で「自家製麺・牛肉のフォー」なんと13:30頃に完売!
イベント自体もすごいたくさんの来客だったようで、KAYOKOもかなり疲れ・・・いや、喜んでました。


そしてこの後、僕もKAYOKOも夜の営業にこのまま突入。
妙なハイテンションでこの日の仕事、やりきりました。



というワケで、この日曜日は朝から晩までバタバタしまくった一日でした。



しかし今週末はまたまたあの「すごいもの博」が控えております。
仕込み&準備に忙殺確実。

平穏な日々が戻るのはまだまだ先になりそうな予感です・・・。






[PR]
by imag0950 | 2017-11-15 15:02 | イベント | Comments(0)

11/12は堀之内へ


ご案内。


今度の日曜日(11/12)、堀之内にて「伊予のくにバイクロア」という自転車イベントが開催されます。

ロードやクロスなどいろんな自転車の展示・試乗、ミニコースが作られてのちょいとしたレース的なものなどなど、自転車好きな人やこれからロードバイクとか持ちたいな、と興味のある方はぜったい楽しい!イベントとなっております。
子供向けのイベントもあったりで、家族連れも楽しめる模様。



そして会場の中には物販・飲食ブース「バイクロア市」も!



そこにウチのお店が出店することになったのです。
実は去年もお声掛けいただいてたんですけど、同じ日の佐田岬マラソンにエントリーしてたため、泣く泣く断念。
今年、晴れて出店と相成りました。

実は、今年も同じ11/12に佐田岬マラソンが開催でして、わたしまたまたエントリーしてるんですね(苦笑)。

というワケで、僕はいませんがKAYOKOがバシッと仕切ってやってくれるそうです!
てゆーかKAYOKOが「やるよ」と言ってくれたから出店が決まったというか・・・感謝。




received_1970882546533096

ウチ以外のお店さんはモーびっくりするくらい名の知れたところばっかり!


ちょっと「松山あたりで評判のいいお店はアタイに聞きな」的な自負のある方なら、このリスト見ただけでワクワクやと思いますよ。

てことで、自転車好きな方もそうでない方も存分に楽しめそうな「バイクロア市」。ぜひ来てくださーい。






[PR]
by imag0950 | 2017-11-09 14:51 | イベント | Comments(0)

第20回俳句甲子園


今年も「俳句甲子園」が開催されました。

なんと今年で第20回!記念大会です。

自分の記憶に間違いがなければ、僕は確か第6回大会からお手伝いさせていただいてます。
てことで僕的にも15年目の節目。なんだかんだで長いこと関わらせていただいてます。俳句も詠めんのによーやるな(笑)。




DSC_0251

大会初日は大街道にて予選。
僕はFブロックを担当させていただきました。

この会場は、会津(福島)・秋田西(秋田)・広島(広島)・明善(福岡)という組み合わせ。わりと新興チーム同士のブロックです。




DSC_0258

白熱した試合が続きます。

結果、Fブロックの勝ち抜けは広島高校!
しかしどこもいいチーム。全部決勝いかせてあげたいなー当然ムリですけど。




てことで、僕が俳句甲子園の試合を見れるのは今年はここまで。
なんでかというと、翌日コミュニティセンターでの敗者復活→準々決勝→準決勝→決勝をしてる間に、やらなければならないことが・・・




DSC_0277

実は、決勝戦のあと表彰式ですべてのスケジュールが終了するんですが、そのあと選手のみなさんを集めて「フェアウェルパーティ」が開かれるのです。

その料理を、松山市内の飲食店3軒が担当!

その中にウチも入ってて、朝からずーーーっと仕込み&搬入作業。
ありがたいんですけど、試合を見るヒマは1秒たりともありません・・・。




DSC_0274

フェアウェルパーティ、スタート!
選手間の親交が目的のこのパーティ。連絡先を交換したり写真を撮り合ったり、楽しそうです。青春やなーーー。




DSC_0264

料理も気合い入れてます。
ウチが担当したのは4品×300人分!

さすがに高校生が食べるので、東南アジア料理は春雨サラダだけ。あとは食べやすい料理でまとめました。




DSC_0263

みなさんから「美味しい」の言葉たくさんいただきました。よかった。




DSC_0279

フェアウェルの片づけをして、仲間内で軽く打ち上げしてるところへ合流。


お疲れさーーーん!と乾杯をしてちょっと飲んだところで・・・早々に撃沈。
そういやここんとこ連日で寝不足だったんで、お酒入ったら即睡魔!でした('д` ;)笑




そんなこんなで、とっても盛り上がった第20回俳句甲子園。
ずっとバタバタしてましたが、少ーーしだけ力になれて感無量です。






[PR]
by imag0950 | 2017-08-25 15:27 | イベント | Comments(0)

松山まつり2017


今年もきました、松山まつり!

いわゆる野球拳おどりですね。

たくさんの連が「野球拳」のメロディで踊るんですけど、振り付けも曲のアレンジも自由。
迫力系もあればかわいい系もあり、毎年あの手この手でそれぞれ特色があって、見てて楽しいです。




DSC_0192

我々は踊りのゴール地点、堀之内公園で出店。
演者さんたちの到着を待ちながら旨いもん販売です。

踊りは、夕方ロープウェイ街を出発して→大街道→千舟通り→堀之内なので、明るいうちは人もまばらです。




DSC_0189

今年の屋台はこんな感じ。
さー張り切ってバインミーと冷たいフォー売るでー!



まあ、でも・・・・・




DSC_0217

周囲はイベント慣れしたお店さんばかり。
唐揚げや焼きそば、ポテトなどなど、定番のメニューをガンガン作ってテーブルに並べていってます。

一方ウチは、すべて注文が入ってから作り始める方式。
フォーだってバインミーだって作り置きしてる店なんかベトナムに一軒もないぜ!と、頑なにこの方式を貫きます。
というかこれしかできんので(苦笑)。




DSC_0207

屋台の後ろは、それぞれ散歩したりのんびり座ったり、自由な雰囲気。
街のど真ん中に、自由で(ボール遊びとかもモラルを守れば規制なし)広大な広場があるだなんて。松山ホントいいとこです。




DSC_0200

日が暮れて、お客さんもだいぶ多くなってきました。




DSC_0202

たった一枚だけ撮れた、料理の写真。

あとはバタバタと料理作りに専念しておりました。といっても、少ーーし飲みながらですけど(笑)。


あと、せっかくの松山まつりネタなのに肝心の踊りシーンがないのはいかんな、てことで、MOGA連さんの動画載せときます。
いろんな連にたくさん知り合いの方がいらっしゃるんですけど、僕的に今年はこのバージョンが見た中でインパクトあったんで・・・。






三味線の生演奏と唄のみ。
シンプルでシャレとる!さすがMOGAかっこえー。

途中から始まって、1:25くらいからまた踊り始めます。合わせて見てね。




てことで今年も1ミリだけ関わらせていただいた松山まつりですが・・・

堀之内のイベント規模が縮小されていってるのは気になります。

そもそもなんでウチが松山まつりに出店したかというと、青年会議所でお世話になった方がYEG(商工会議所青年部)にも在籍されてて、その方から「YEGで松山まつりの堀之内イベントを大きくしたいので手伝ってや」と言われたのがキッカケです。
松山まつりの時、堀之内に愛媛の飲食店をメインにした屋台を並べたいと。
で、純粋に「面白そう」と思って出すことにしました。

それから5年。一度だけ雨天中止がありましたが、毎年参加させてもらったんですけどね。

どんどん飲食店の出店は減っていって、逆にイベント専門業者さんが増えていって、他の野外イベントと店舗がほぼ同じになっていって、屋台の特色はなくなりました。

もちろんそれがダメというワケではないんですが、ウチが本来のお店も営業しながら不眠不休で倒れそうになりながら出店する意味はあるんだろうか?と考え始めてます。

追い討ちをかけるように今年からYEGも撤退して、市とイベント会社がメインで運営するようになったとたん「花火は上げません」「規模は縮小します」と、安定志向の内容に変わりました。




それ、面白くなってる?




吹いたら飛ぶような小さいめし屋の店主のたわ言でした。
来年も同じコンセプトなら、お客で参加します~。






[PR]
by imag0950 | 2017-08-16 15:53 | イベント | Comments(0)

学校でキャンプ!2017


ウチの子供が通う小学校の「おやじの会」は、子供達のためにいろんな活動をしております。
その中でも、年間で一番大きな主催行事が


「学校でキャンプ」。


夏休み最初の土日、希望する子供達を集めて学校で一泊しちゃおう!というイベントです。

1~3年生は保護者同伴が決まりですが、4~6年生は本人のみ参加も可。
昼から夜まで校内でいろんなミニイベントも用意されてて、子供たちも楽しみにしてくれてます。

普段通ってる校舎に「泊まる」なんてないですもんね。そりゃ楽しいわい。



てことで今年も開催!!




image

5・6年生のいちばんの楽しみは「ダンボール基地」の製作。

パッケージ会社の人がおやじメンバーにいるので、ちゃんと採寸・カッティングされたダンボールが手に入るのです。

ダンボールを組み上げて、落書きしたりカッターで窓を作ったり。
形は一緒ですが、あとはみんな違ってて個性豊か。

夜、1~4年生は体育館で寝るんですけど、5・6年生はこの中で泊まり。校庭で寝るなんて滅多にできない経験ですね。




image

正門前に設置された「本部」。
怪我したり具合が悪くなっちゃった子供はここへ。
おやじメンバーにはお医者さんもいるので、応急処置の対応も万全です。



そして、がんこおやじの会(子供が小学校卒業したあともおやじの会をサポートしてくれてる方々)の皆さんも毎年・・・




image

かき氷の提供!なんといくら食べても期間中は完全無料!




image

ミニイベントが一段落するたびに大行列になります。
暑いですもんね、そりゃ欲しくなる。

夕方の時点で「もう俺10杯は食った!」と豪語してる子がいましたが、腹壊すなよ~。



さて、そんな中。僕は何を担当してたのかというと・・・



まあ去年もそうだったんですけどね。



職業柄そうなりますわね。




image

カレー班!

夜の食事を任されました。
まずは3年生の子供達&保護者の方に集まってもらって、玉ねぎ・にんにく・しょうがをみじん切り→炒める作業。
そしてひき肉を炒めてもらいます。

それらを全部集めて・・・




image

どデカ寸胴鍋でイッキに作ります!
底が焦げないようにひたすら混ぜ混ぜ。




image

「なんかいい匂いがするー!」と子供達が集まってきます。

うん・・・匂いはね・・・・・。
味はどうなるかわからんぞ。もしかしたら失敗して今日の晩ごはんはないかも知れんしな。

などと脅しをかけつつ(実は僕らもかなりビビッてる:汗)、気合いをいれて作ります。




image

そして、5・6年生のダンボール基地も完成に近づいた頃・・・




image

カレー完成!


僕自身も初めての経験、なんとなんと550人分!のカレーを作りました。

レシピは僕考案。ウチの子供は6年生なので、僕はおやじの会は今年がラストイヤーなのです。
なのでこのキャンプに直接関われるのも今年で最後。
来年以降もほかのメンバーでカレーを提供することを考えて、ちゃんとレシピ作っておきました。




ここで僕はいったん学校を抜けます。さすがに土曜日仕事は休めないので。

仕事が終わって、明け方に再び学校へ。
そこでやっと、カレーが好評だったことを聞きました。ホッε=ε=(;´Д`)




image

夜はまたイベントが目白押し!
校庭でキャンプファイヤー、教室を使ってお化け屋敷などなど。

特にお化け屋敷は、お化け担当メンバーがすんごい気合入れてたみたいで、なんとプロモーションビデオまで作成(笑)。
しかもそのPV、校長先生も出演!
見事ゾンビに襲われておりました(笑)。



そんなこんなで、大きなトラブルもなく、大盛り上がりで無事終了した「学校でキャンプ」。
子供達の夏休みのいい思い出になったかな?




image

そして終了後の夜はおやじ達が集まって打ち上げ!
皆がお互いの頑張りをねぎらいつつ、酒を酌み交わしました。

おかげで、キャンプのいい「思い出」はできたんですけど、打ち上げの「記憶」は道後温泉本館あたりに忘れてくるという・・・。
※ちなみにこの写真を撮った記憶もナッシング・・・(汗)♪






[PR]
by imag0950 | 2017-07-28 16:31 | イベント | Comments(0)

俳句甲子園・松山大会2017

こないだの日曜日「俳句甲子園」松山大会が開催されました。




image

大街道にて、開会式の様子です。

今月、全国23都市30会場で地方大会が行われたんですけど、今年僕がお手伝いさせてもらったのは今回の松山大会。
今までは札幌・東京・長野・宇都宮・大阪・那覇など、いろいろ地方大会スタッフで行かせてもらったんですけど、最近はなかなか仕事が抜けれず・・・。

そのぶん松山大会を盛り上げるべく、寝不足で(汗)がんばります!!




image

今回の松山大会は3会場。そのうちの第1会場をお手伝いしました。

といってもさすが俳句甲子園のお膝元だけあって、スタッフ・一般ボランティア・OBOGボランティア共に皆さん熟練の方ばっかり。
特になーんのトラブルもなく、順調に大会は進んでいきます。

僕も仕事が終わって2時間ちょいしか寝ずに会場に来たんですけど、意外と眠気もなく(それにビックリ:笑)ちゃんと仕事しましたぜ♪




image

第1会場、松山西中等教育学校Aチーム(黄色のポロシャツの子達ね)が優勝を決めた瞬間!
この直後、彼らは喜びを爆発させておりました。いやー若いってのはええね~。見てて微笑ましい。

いつも言ってますが、僕は俳句はまったくやらない(できない:笑)んですけど、俳句を見るのは好きになりました。
この子の句なかなかええやん、とか思いながら大会のお手伝いしてるのは、とっても楽しいです。


ただ、もっと楽しいのは大会後の打ち上げ(笑)。


この日も、大会後の反省点や面白かったネタで大いに盛り上がりながら、記憶をどこかに忘れていくのでした・・・。






[PR]
by imag0950 | 2017-06-21 13:59 | イベント | Comments(0)

青空親睦会2017


昨日の日曜日、実はいろんな方からイベント・遊び・スポーツのお誘いをいただいておりました。
こんな僕にお声かけいただいて、本当に感謝です。普段はなーんにもない日も多いのに、こういうのって重なるんですね~。


しかしこの日は、どうしても優先しないといけないイベントがありまして・・・お断りしてしまった方、すいません。またぜひお誘いくださいー!



てことで




image

快晴のレインボーハイランド・バーベキューサイト。




image

ここで、ウチの子が通う小学校のおやじの会主催、年に一度の「青空親睦会」が開催されたのです。
僕は長男の入学と同時に「おやじの会」に入って今年でちょうど10年目。そして一番下の子が今6年生なので、今年が「おやじラストイヤー」てことになります。
なのでこのイベントに参加するのもこれが最後。楽しませてもらいまっす!

まずは、校長先生の「みなさん楽しんでいきましょう。イエ~イ!」の挨拶と共にスタート。



まぁ、僕は楽しむといってもアレです。




image

料理担当なので、115人分のバーベキューの準備で午前中はぶっ飛ぶんですけどね。


でも肉の仕入れ・味付けは僕がやるんですけど、盛り付けはお母さん方も手伝ってくれるので、僕はビール片手にお気楽なもんで。
今年のお肉は牛ハラミ・カルビ・小腸・鶏もも。味付けも全部変えてます。
おかげで今年も焼肉おいしー!とご好評いただきました。


そして、今年も参加者さんからリクエストされた・・・




image

ピタパン登場。
焼いたお肉とレタス、手作りサワークリームとサルサを挟んでガブッちょ。

今年からおやじの会に入会してるアメリカ人のパパさんが、ボク若い頃いつもピタパンでランチしてました!懐かしい!おいしい!と喜んでくれました。




image

そして今年はプラスもういっちょ。
たくあんとタコを燻製に!

燻製ってめんどくさそう、と思ってる方々(おるんか?笑)、燻製なんてダンボール箱と網さえありゃ簡単にできるんですぜ。
チップやウッドも最近じゃスーパーでも売ってるしね。




image

うまく香りも乗ってくれました。
燻タコはそのままつまみに。燻たくはサワークリームをつけながら。ビールもてこい!




image

子供たちが楽しく走り回ってるのを眺めながら飲む生ビールは格別ですなあ。




image

保護者のみなさんも親睦を深めてました。
まさにその名の通り「青空親睦会」。


大人も子供も、いい思い出になったようです。よかったよかった。






[PR]
by imag0950 | 2017-06-05 14:11 | イベント | Comments(0)

マラソンは人生に似ている~第26回朝霧湖マラソン~


今年もやって参りました、朝霧湖マラソン。

去年は、コース途中の民家でトイレを借りるという思い出を作ってしまった大会でもあります(笑)。
あの時のお母さんありがとう、命拾いしました(笑)。野村の人はみんなええ人やー!


というワケで、今回はスタート前にちゃんとトイレも済まし、万全の態勢で大会に臨みました。


余談ですが、大会本部のある乙亥会館は「乙亥大相撲」が開催される所で有名です。なので会館内の男子トイレの便座は、力士用に巨大サイズ!
細い人が座るとスポッと落ちちゃう可能性あり。お気を付けくださいませ。

僕は便座に座って「お相撲さんデカ~!」と変に感動してましたけど(笑)。




image

そんなこんなでスタート地点へ。
今年は去年にも増して人が多いですが、特に混雑トラブルもなく、さすがの運営。




image

そういや、今回のタイム計測のためのタグ。初めて見ました。

ゼッケンかシューズにチップが内蔵されたプラスチック製のタグをつける、てのが主流でしたが、今回はこの紙っぺらみたいなのをシューズの紐に巻いてシールでペタッと貼るだけ。
ゴール後チップを回収する必要がないので、ゴール地点の混雑緩和にめちゃいいかも。今後はこれになっていく予感?

見た目のちょいダサは大目に見ようかね(笑)。



天気は雲の多い晴れ、な感じで気温は高めですが楽しく走れそう。てことでスタート!




image

相変わらずアップダウンが激しいコースです。
「まちはやさしく コースはキツい」てのがキャッチフレーズだそうですが、ホンマやわ(; ̄Д ̄)




image

野村ダムに架かる鯉のぼり、今年も拝みました。
しんどいけど気分は上々。




image

ゴール後は、極上の冷たい牛乳が飲めます。
美味すぎて2回もおかわりしてしもた(笑)。




image

結局タイムはこんな感じでした。

愛媛マラソンも4時間4秒やったし、大きな区切りにたった数秒足らないとかなんの人生の暗示!?と思ってしまうよーな結果が続いております・・・(苦笑)。


タイムはビミョーでしたが、朝霧湖マラソンはホントいい大会。
「ランネット」の大会ランキングでも、ハーフマラソンの部で現在4位!という高評価になってます。
確かに走って納得。


来年もまた来ます。





[PR]
by imag0950 | 2017-05-07 16:46 | イベント | Comments(0)

マラソンは人生に似ている~第55回愛媛マラソン~


ついに来ました、愛媛マラソン!

去年の9月に当選確定して以来、着々と準備をすすめてきたつもりが・・・
なんやかやで圧倒的練習不足、ついでに体重も少し増えてしまって、去年よりタイムアップできる要素が何一つございませーん( ´_ゝ`)




image

しかしここまできたら開き直ってドカンとやっちゃります!

「一番町珍走団」Tシャツを着て走るメンバーは今回12名。普段飲むことしか考えてない連中ですが、やるときゃやりまっせ~。




image

オープニングセレモニー。

1万人が一堂に会すると圧巻ですね。天気もいいし松山城も美しいし、雰囲気サイコーです。




image

去年と同じくCブロックのわたし。

スタート直前の場内アナウンスを務めるやのひろみさんの声が途中で聞こえなくなります。音響トラブル・・・?
途中で拡声器に持ち替えて大声で「○秒前~!」と言ってるのが聞こえてきました。とっさの判断、さすが。



そして号砲、スタート!



快調に走り始めたんですけど、実はもう20km地点くらいから足が重くなり始めてたんです。
練習不足が続いてたのと、そのお陰で2月アタマに焦って長距離走やって、その疲れが取れてなかったんだと思われますが・・・。

なので今回の目標は「去年のタイムに少しでも近づける」だったんですけど、途中で目標変更。



とにかく「歩かない」。



これにするとちょっと楽になりました。




image

毎年同じ場所で撮影!

海と鹿島が一望できる、愛媛マラソンコースで一番お気に入りの場所です。




image

知人が撮って送ってくれた写真。


ラスト3kmくらい?とにかく一番疲れてる姿です(笑)。




image

ゴーール!

振り返ってパチリ。そして走ってきたコースに頭を下げて退場。
いやーめっちゃ疲れました。去年よりヘロヘロです・・・。


マラソンって不思議ですね。こんなに疲れて足も痛くて、走ってる最中は「なんでわざわざ自ら選択してこんなしんどいことしよんやろ?」と自問自答を繰り返すんですけど、終わるとまた出たくなるんですよね。

愛媛マラソンは特にそう。
もう自分の中で「一年で一番のイベント」になっております。来年も出たい!受かりますよーに・・・。





image


たまたま遭遇した「テレビ中継のメインキャスター」と「現地メインアナウンス」同時に撮らせてもらいました。

お二人の名アナウンスが愛媛マラソンの楽しさを倍増させてるのは間違いありません。お疲れさまでした。




image

というワケで、結果は

サブ4に4秒足らず。

ネタか!みたいなタイムでした(笑)。
去年のタイム(3:57)より3分遅れたし、絶対リベンジしちゃります。



そんなこんなで今年の愛媛マラソンも楽しめました。
沿道の応援の方々、3200人ものボランティアの方々、本当にお疲れ様でした。感謝してもしきれません。



そうそう



応援といえば




image

一番町珍走団の応援メンバーが今年も号外に載りました。

なんと3年連続!

これもう愛媛新聞のカメラマンさんも「あのギャーギャーうるさい奴ら今年もおるかな?」って探してるでしょ(笑)!




すべての方々に感謝、の一日でした。





[PR]
by imag0950 | 2017-02-14 15:13 | イベント | Comments(0)