アイマグブログ― Hanoi-Cafe/白木 秀幸

imag095.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:イベント( 36 )

マラソンは人生に似ている~第55回愛媛マラソン~


ついに来ました、愛媛マラソン!

去年の9月に当選確定して以来、着々と準備をすすめてきたつもりが・・・
なんやかやで圧倒的練習不足、ついでに体重も少し増えてしまって、去年よりタイムアップできる要素が何一つございませーん( ´_ゝ`)




image

しかしここまできたら開き直ってドカンとやっちゃります!

「一番町珍走団」Tシャツを着て走るメンバーは今回12名。普段飲むことしか考えてない連中ですが、やるときゃやりまっせ~。




image

オープニングセレモニー。

1万人が一堂に会すると圧巻ですね。天気もいいし松山城も美しいし、雰囲気サイコーです。




image

去年と同じくCブロックのわたし。

スタート直前の場内アナウンスを務めるやのひろみさんの声が途中で聞こえなくなります。音響トラブル・・・?
途中で拡声器に持ち替えて大声で「○秒前~!」と言ってるのが聞こえてきました。とっさの判断、さすが。



そして号砲、スタート!



快調に走り始めたんですけど、実はもう20km地点くらいから足が重くなり始めてたんです。
練習不足が続いてたのと、そのお陰で2月アタマに焦って長距離走やって、その疲れが取れてなかったんだと思われますが・・・。

なので今回の目標は「去年のタイムに少しでも近づける」だったんですけど、途中で目標変更。



とにかく「歩かない」。



これにするとちょっと楽になりました。




image

毎年同じ場所で撮影!

海と鹿島が一望できる、愛媛マラソンコースで一番お気に入りの場所です。




image

知人が撮って送ってくれた写真。


ラスト3kmくらい?とにかく一番疲れてる姿です(笑)。




image

ゴーール!

振り返ってパチリ。そして走ってきたコースに頭を下げて退場。
いやーめっちゃ疲れました。去年よりヘロヘロです・・・。


マラソンって不思議ですね。こんなに疲れて足も痛くて、走ってる最中は「なんでわざわざ自ら選択してこんなしんどいことしよんやろ?」と自問自答を繰り返すんですけど、終わるとまた出たくなるんですよね。

愛媛マラソンは特にそう。
もう自分の中で「一年で一番のイベント」になっております。来年も出たい!受かりますよーに・・・。





image


たまたま遭遇した「テレビ中継のメインキャスター」と「現地メインアナウンス」同時に撮らせてもらいました。

お二人の名アナウンスが愛媛マラソンの楽しさを倍増させてるのは間違いありません。お疲れさまでした。




image

というワケで、結果は

サブ4に4秒足らず。

ネタか!みたいなタイムでした(笑)。
去年のタイム(3:57)より3分遅れたし、絶対リベンジしちゃります。



そんなこんなで今年の愛媛マラソンも楽しめました。
沿道の応援の方々、3200人ものボランティアの方々、本当にお疲れ様でした。感謝してもしきれません。



そうそう



応援といえば




image

一番町珍走団の応援メンバーが今年も号外に載りました。

なんと3年連続!

これもう愛媛新聞のカメラマンさんも「あのギャーギャーうるさい奴ら今年もおるかな?」って探してるでしょ(笑)!




すべての方々に感謝、の一日でした。





[PR]
by imag0950 | 2017-02-14 15:13 | イベント | Comments(0)

今年も「えんむすび祭」出店してきましたが・・・。


こないだの日曜日、またまたイベント出店してきました。

2週連続で出店!そして2週連続で(T-T)。

もうすっかり「雨男」の称号が定着しつつあります・・・。




image

場所は四国中央市の出雲大社・土井教会。

年に一度、四国の出雲大社で一ヶ所だけ持ち回りで「えんむすび祭」という祭りが行われてまして。
去年は徳島県東みよし町の出雲大社で行われたんですけど、その時出店させてもらいました。
そのご縁で今回もお声が。ありがたい話です。




image

今回はKAYOKO(ちなみに四国中央市出身)と二人ですが、お互いゆうべ仕事が終わって1時間ちょいしか寝ずに車ぶっ飛ばしての参戦なので、テンションやや低めでーす(汗)。




image

今回のメニューはグリーンカレー。

当然カレーペーストまですべて自家製。屋台だからって手抜きなんかしませんぜ。
果たして四国中央市の方々に受け入れられるのか?
いや、そもそもこの雨の中、お客さんは来るのか?

不安だらけの中、スタート!




image

お隣のたこ焼き屋さん、けっこう忙しそう。

実はこのたこ焼き屋さんの向こう側には屋根付きの屋台街が作られてまして。
この雨の中、お客さんはほぼその屋台街を通って参拝に行くんですね。

写真右側に本殿があります。



要するに・・・


ウチの前はほぼ誰も通らない配置となっております(笑)。



image

苦戦中。





image

「グリーンカレー」と書いた黒板を通る人に少しでも見えるようにしてみましたが・・・


苦戦中。





image

よし、今日はあきらめよう!
知り合いの人が水軍太鼓を叩いててそれが見られたのでチャラ!


完敗するのも経験。
まずは自分の雨男っぷりを変えるとこから始めます~トホホのホ。






[PR]
by imag0950 | 2016-12-06 01:57 | イベント | Comments(0)

すごいもの博、初参戦


こないだの土日、「すごいもの博」に出店してきました。
地物の食材をふんだんに使ったベトナム料理を広めまくってやるぜ!と気合いもたっぷりです。


初日は好天にも恵まれ、自家製麺フォーも生春巻きもタイガー生ビールも飛ぶように売れていきます。
午後2時過ぎには早々に完売!
こりゃあ明日もすごいことになるぞ~、と思ってたんですけど・・・



初日






image




二日目






image

一日中雨( ´_ゝ`)ノ



そりゃお客さんも激減するわい。
なんだかんだで初日の売れ数の半分くらいでした。


しかし足元もかなり悪い中、わざわざウチの料理を購入してくれたすべての方々に大感謝!!



image

なんだかんだで、常連さんもたくさん顔出してくれたし、普段ウチの店に来る機会の少ない方々(年配の方やお子さん)の率直な反応も聞けて、すごくよかったです。


すごいもの博、ぜひ次回も出店したい!運営の方々、よろしくお願いします(笑)。




[PR]
by imag0950 | 2016-11-30 14:22 | イベント | Comments(0)

「すごいもの博」参戦します


告知!

11/26(土)・27(日)、松山・堀之内で「えひめ産業まつり」いわゆる「すごいもの博」が開催されます。

愛媛県で開催される食イベントでは最大規模・最大集客数だそうなんですけどウチの店、ついに出店!
去年は応募したんですけど審査で落とされたからなー。
「お前んとこはすごくない」と烙印を押されちゃいましたからね。なので今回の審査通過はめちゃくちゃ嬉しかったです。




image

すごいもの博ってんだから中途半端なもんは出せません。すごいもの出します!


●松山産米粉を使った自家製米麺「牛肉のフォー」。
●地物野菜をたっぷり巻いた「生春巻」。
●西日本でも数軒しか扱ってない「タイガー生ビール」。


こんな感じでマニアックに攻めます。
行列とかできるような万人向けメニューではありませんが、気合いは入ってます!


ちょいとお天気が気になるとこですが、松山近辺の方々はぜひすごいもの博へ。お待ちしております~。





[PR]
by imag0950 | 2016-11-25 15:48 | イベント | Comments(0)

佐田岬マラソン2016


こないだの日曜日、佐田岬マラソン(ハーフ)に出場してきました。

去年出たけど走った後に振舞われる食事がサイコーやった!と言ったら珍走団メンバーがドカンと出場を決めたという。


さすが珍走団、走る動機が不純です(笑)。


image

やってきました伊方町。
天気もよくて海もきれい。雰囲気サイコーです。

どうでもいいことですけど、ここって確か伊方町・瀬戸町・三崎町が合併したんですよね?なんで名前を伊方町にしたんでしょ?瀬戸町とか佐田岬町とかの方がいいと思うんやけどなあ。自然あふれる感じで。
政治的なホニャララなんでしょうけどね。まあいいか。



image

今回走るのはこのメンバー!
みんなゴールした時ちょうどお腹減ってるように調整してきてます(笑)。




image

佐田岬のゆるキャラ「サダンディー」も生暖かい目で見てくれてます。
ちなみにこのサダンディー、しっぽが佐田岬の形してるんですよ。どーでもええ情報かもですけど(笑)。珍走団の女子達はサダンディーにドはまりしておりました。




image

さていよいよスタート直前。
目標は・・・実はゆうべ仕事が終わってから一睡もできてないので、ムリせず走ります。よくて2時間10分くらいかなーと。




image

去年走って経験済みではあるんですけど、アップダウン「しかない」コース。めっちゃキツイ!
しかし景色が絶景続きなので、わりと楽しく走れます。


と思ってたらトラブル発生。


トイレに行きたくなってしもた!



自分的によくあるんですけど、走り始めるとお腹の具合が悪くなるんですよね。
走って内臓が揺れるとそうなるんでしょうけど、どうにかならんかしら。というワケで途中でトイレへ。タイムロス~(汗)。




image

折り返し。来た道をそのまんま引き返します。
なので帰りはなんとなくコースが分かるので、ちょっと気が楽なのです。


で、あまりのアップダウンの激しさに不本意ながら少ーし歩いてしまいましたが、なんとかゴール。

タイムは2:04:24。

思ったよりいいというか、トイレ行かんかったら2時間ちょうどくらい!?という、悔やまれるというか、いろいろスッキリするというか(笑)、そんな結果でした。



そしてお待ちかね。



頑張った人だけ味わえるご褒美。




image

しらす丼&伊勢海老味噌汁ドーン!


image

がっつきます。まじうまい!
なんか去年より伊勢海老の身が増えてる気がする。来年も大盤振る舞いお願いしますね。



そしてそして。珍走団メンバーのM美さんが年齢別の部で4位入賞!

景品で




image

さざえを戴きました!まだ動いてますよ~超新鮮。
しかしM美さん、わたし一人じゃ食べ切れんし・・・ってことで




image

夜の打ち上げでみんなの胃袋に納めさせていただきました♪感謝!
蒸して身を取り出し、レモン絞り&パクチーバター。新鮮なので臭みまったくなし。サイコーです。



てな感じで、この日は佐田岬の自然を肌と舌と胃袋で感じまくった一日、でございました。






[PR]
by imag0950 | 2016-11-16 14:19 | イベント | Comments(0)

嬉しいこと2連発


ご報告。


愛媛マラソン、当選しました!!




image

出場1万人のうち3000人はアスリート枠ですでに決まってるので、僕らのような一般エントリーは7000人。
そこに2万人以上の応募があったらしいので、抽選倍率は3倍。
3人に1人しか通らんってことですね。地方都市のマラソン大会では異例すぎる人気です。

残念ながら落選してしまった人に怒られないよう、練習に励みます。




そして。




こちらは「抽選」ではなく「審査」なんですが・・・。




image

11月に堀之内で開催される「すごいもの博」も出店決定しました!

去年はサクッと審査落ちてしまったんで(応募店舗めちゃくちゃ多いらしい)今年こそは!・・・と応募してたんですけど、リベンジ成功。

というワケで、愛媛で行われる「食」のイベントで規模・来客数ともに最大の「すごいもの博」で、バッチリすごいもの出してやります。


仕事にイベントにランニングに・・・と、この秋も忙しくなりそうですなあ。頑張ります。





[PR]
by imag0950 | 2016-10-03 14:05 | イベント | Comments(0)

ウチの店主催キャンプ、今年も開催


毎年恒例「ウチの店主催キャンプ」が今年も開催されました。

だいたいいつも9月の第一か第二の日~月に開催です。
理由は
①8月は毎年忙しいのでその慰労も兼ねてこの時期
②夏休みシーズンはどのキャンプ場も予約が取れないのでこの時期


そして


③夜の宴会が騒がしすぎて他の宿泊客から苦情が来たらいけないのでキャンプ場閑散期のこの時期


まあ


③が一番の理由ですかね(笑)。




image


今年は久万高原町の「御三戸(みみど)の軍艦岩」へ。

いやーいいとこですね。風景も水もキレイ。
天気も予報は曇り→雨だったんですけど、日頃の行いの良さが功を奏して(?)概ね晴れ!


てことでさっそく・・・




image

野外ランチ!

この日の献立は「地元美川そうめん」「マスター渾身の唐揚げ」「煮卵にするつもりが時間なくて単なる半熟ゆで卵」の3本立てです。




image

卵はちょっとトホホでしたが、そうめんつゆは完全自家製「王道めんつゆ」と「イタリアントマトつゆ」の2種!
どちらも好評でございました。




image

生ビールサーバーも持ってきましたからね。運転者以外は大いに何じゃってください。


しかし


僕はここで飲みたい衝動をググッと抑え、ここから宿泊施設までの約13.5kmを・・・




image

友人Mこちゃんとランニング!
知らない土地を走る旅ランはサイコーですね。




image

弘法大師が修行したところで有名な「岩屋寺」。
まさに今オッサン2人もラン修行真っ最中です。




image

御三戸からゴールまで、標高差280mのほぼ登り道!
なんでこんなにしんどいことをすすんでやってるのか自分でも謎!笑




image

そんなこんなで、なんとか今回の宿泊地「ふるさと旅行村」に到着~。




image

もうすでに他のみんなは到着して荷物の搬入も終わり、夜のBBQの準備を始めてます。
当然飲みながら。
僕らも急いでひとっ風呂浴びて、酒飲みに参加準備に参加です。




image

ファミリーで参加してる人も多いので、子供達のために花火大会も開催。
でもどちらかというと酔った男どもの方が盛り上がってたりする・・・。




image

料理の提供でバタバタしてて写真ほとんど撮れなかったんですけど、メニューは

①浜千鶏の丸焼き・自家製サワークリーム、トルティーヤ添え
②マスター渾身の自家製ベーコン
③カツオとカンパチの塩たたき
④ウチのお客さん手作りサルシッチャ
⑤ウチのお客さん手作りポテトサラダ・アンチョビポテト
⑥ウチのお客さんのお母さん手作りのハリハリ漬け
⑦「福寿」さんの焼肉


見事に東南アジア系いっさいナシ(笑)。しかしお味はチョベリグでございました。
ホント写真撮り忘れたのが悔やまれる・・・。




image

ふるさと旅行村の研修棟を丸ごと借り切ってのキャンプ(これをキャンプと言うのか?笑)は、大いに盛り上がりながら夜も更けていくのでした・・・。

もう何時に寝たのか記憶がない(苦笑)。




image

てな感じで日帰り組・子供も合わせると総勢40名を超える参加者だった今回のキャンプ。
感謝感謝です。


また来年もできますように。





[PR]
by imag0950 | 2016-09-16 13:19 | イベント | Comments(0)

第19回俳句甲子園


今年もやってまいりました、俳句甲子園!
この大会も今回で第19回。「松山で毎年全国大会が開催される唯一の大会」として、だいぶ知名度も上がってきました。

僕も俳句甲子園に関わらせてもらってはや13年。なが!




image

まずは、全国から集まってきた選手達・引率の先生・審査員の先生・スポンサー企業の方々が一堂に会して「ウエルカムパーティー」。
料理を楽しみながら、各チーム壇上に上がって自己紹介&翌日の組み合わせ抽選。




image

注目の組み合わせが決まるたびに、おおお~~と歓声があがります。
懇親を深めながら、早くもバチバチ火花が散ってます。明日が楽しみ!




image

・・・と言いながら、抽選会の後すぐ仕事→深夜まで働く→お店で仮眠→睡眠時間1時間→早朝に起きて会場に集合。

てことで、フラフラになりながら大街道へ。最後まで立っていられるのだろうか・・・?




image

A~L12会場に分かれて熱い「言葉のバトル」開始!
わたしはC会場の責任者として「眠気とバトル」しながら職務を全うしました!なんつて。




image

「それでは判定!」の掛け声とともに、旗を挙げる審査員の先生方。勝敗が決まる度に歓声があがります。




さて翌日。




image

場所は変わって、この日の舞台はコミュニティセンター。

前日に勝ち抜けた3チーム+敗者復活戦で選ばれた1チームの計4チームが、準決勝・決勝を戦います。
そして今年は初の試みとして、キャメリアホール内で観戦できるのはもちろん、コミセンに入ったロビーでもパブリックビューイングで試合が観れるようになりました。


そして会場の外、コミセン前広場には・・・




image

ウチの店が出店!!

他にも三津浜焼やらから揚げやらカレーやら、美味しそうな屋台がたくさん!
実は、月に2回やってる「きまぐれ市」の飲食店とコラボしてお店を出してもらい、俳句甲子園をもっと面白いものにしよう、というこれまた初の試みなのです。

ウチもお声が掛かって出店したんですけどね。



お陰さまで完売しました。




感謝。




ただ・・・・・




冷たいフォーと生春巻「セットで800円」と書いてますけど




ホントは

900円予定だったんですよね。
書き間違えた!!!涙



まあええか。がんばってる選手達も買いに来てくれたし。今回は大盤振る舞いしときましょ(苦笑)。


image



優勝したのは毎度おなじみ開成高校Aチーム(東京)。

またか、の結果ですが、やはり俳句とディベートのレベルが他を圧倒してるそうです。
僕は俳句のことはまったく分かりませんが、とある審査員の方が言ってたので、そうなんでしょうね。


そんな中、俳句をまったくやらない僕が一番心に残った句は・・・




利口な睾丸を揺さぶれど桜桃忌      東京家政学院高等学校




女子高生が「睾丸」とは。
しかもこの句で開成Bに勝って決勝に駒を進めた東京家政学院・・・おみそれしました。

そんなこんなで俳句好きな人も、俳句を知らない人も楽しめる「俳句甲子園」、無事終了。





[PR]
by imag0950 | 2016-08-24 13:46 | イベント | Comments(0)

松山まつり2016


8月12(金)・13(土)・14(日)の三日間「松山まつり」が開催されました。
当然ウチの店も出店!




image

今年は3日間とも快晴。雨降る気配まったくなし!おかげで暑い!汗




image

品揃えはこんな感じ。
しかし「辛いさつま揚げ」と銘打ったトートマンプラーは、味に納得がいかなかったため途中でメニューから外しました。
大量に仕込んだのでもったいないんですけど、良くないの分かってて売りたくないもんで・・・責任は自分。反省して次へ繋げます。




しかし暑い!!!ε(;´Д`)



テント内で熱中症になりそうなくらい暑いっす。
現に、朝から屋台営業が終わる21:30すぎまで1回もトイレ行かんかったもんね。全身から水分が抜けていく(笑)!



しかもテント裏でちょっと休憩しようと思っても・・・



ウチのテントのとこだけ・・・




image

バリバリ直射日光!!ww

他のブースは快適な木陰なのに~。なんの仕打ちや(苦笑)。



決めた。来年はぜったい業務用扇風機買いますキリッ




image

そんなこんなで、今回の渾身のメニュー「冷たいフォー」。

前の日記にも書きましたけど、本来ベトナムにはない料理です。
暑い時にキンキンに冷やしたものを食べる、というのは、綺麗で冷たい水の出る井戸が多くて、しかもいち早く冷蔵庫が普及した日本ならではの食べ方。世界的にもあまり見ることのない食べ方なのです。

なのでこれは「とっても日本的なフォー」てことになりますね。

ならば、てことで実はこの冷たいフォー、鳥取県産まぐろ魚醤を使っております。

本来、ヌクマムやナンプラー、しょっつるとかの魚醤は「魚と塩」だけで発酵させていくんですけど、今回のまぐろ魚醤は「醤油麹」を使って発酵させてます。
なので風味が醤油に近いので日本人好み、冷たい料理に使っても魚臭くないのが特徴。

冷たいフォーにはぜったいこの魚醤が向いてる、と思ってやってみたらドンピシャ!
「想像通りに味が決まる」ってのは快感ですなあ~。



さて今回の「松山まつり」。踊りの方も盛り上がっておりました。




image

知り合いが多数参加してる「天晴椿連(あっぱれつばきれん)」の踊りだけ唯一見れました。カッコエエですね。
ちなみに我が「一番町珍走団」メンバーのERIちんはこの連のメンバーでもあるんですけど、8/14(日)付けの愛媛新聞にカラー写真で踊ってるとこが載ってます!みんな見たげてね。



そして我が屋台も




image

その珍走団メンバーが手伝ってくれたり、いろんな方々に協力していただきました。
感謝感激雨霰!




image

そして最後は花火でフィナーレ。
松山城と花火のコントラストが感動的でした。



というわけで、本来のお店も営業しながら、両方の仕込みもしながら、様々なトラブルに見舞われながら、うだるような暑さに襲われながら、なんとか乗り越えた3日間。

終わってみればすべていい思い出。すべて経験値アップ。
楽しゅうございました。




※来年は扇風機!笑





[PR]
by imag0950 | 2016-08-16 14:51 | イベント | Comments(0)

松山まつり出店決定


ご報告。


今年も「松山まつり」に出店が決定しましたー!


日程は8月12(金)~14(日)。
この夏も松山・堀之内がアツくなりそうです。みんな来てね。



image

というワケで、松山まつりで出す予定の「冷たいフォー」の試作が続いております。


冷たいフォーなんてベトナムにあんの?と聞かれますが、本場にはありません(笑)。
というかベトナムには冷たーくして食べるという習慣はないようです。せいぜい常温。


なのでこの冷たいフォー、完全にウチの「遊びメニュー」です。
普段はお店で「極力現地の味を再現する」という努力をしてますが、こういうイベントごとではちょっと遊んでもいいかなーーーと。これもリフレッシュ!


・・と、やたら「遊び」を強調してますが、ウチのお店の看板を掲げる以上、いっっっさい妥協はしません。
去年もこのイベントで冷たいフォーを出しましたけど、大幅に変える予定。


「コレ!」と味が決まったら、また報告します~。





[PR]
by imag0950 | 2016-08-06 13:06 | イベント | Comments(0)
line

Hanoi-Cafe/白木 秀幸/マスター&シェフ

西条市(小松町)出身。
1999年 松山市二番町にベトナミーズレストラン&バー「Hanoi-Cafe」オープン。
2013年 一番町に移転、現在に至ります。
愛媛にベトナム料理を広めるべく、やんわり奮闘中。


by imag0950
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30