アイマグブログ― Hanoi-Cafe/白木 秀幸

imag095.exblog.jp ブログトップ

2017年 12月 08日 ( 1 )

KAYOKOのベトナム愛が強すぎて・・・


ベトナムに「バッチャン焼」という陶器があります。

茶道が確立された約500年前には日本にも輸出されてたという、歴史ある陶器です。




image

ウチのお店でもいろいろ使ってます。写真はごく一部ですけど。

絵柄で多いのは「蓮・菊・トンボ・金魚」。どれもベトナムでは縁起のいいものです。

ちなみにトンボ柄は、茶席で使うために当時の日本人が好んで指定した柄だとか。
それからベトナムでも一般的に使うようになったそうで、意外なところで日本とベトナムの古くからの交流を知ることができます。


で。


ここからはスタッフKAYOKOのお話。


料理の仕事をする人は、手の爪は常に清潔にしておかなければいけません。派手なネイルなんて当然ご法度。
なので彼女、「せめて足だけでも」と足の爪にネイルを施してるようで。

そしたら先日、新しく足ネイルを描いてもらったようで「ちょっとこれすごない!?」と写真つきでLINEが来ました。




image

バッチャン焼柄ネイル!!笑



これはすごい!しかもキレイ!
さすがネイリストKちゃん(ウチのお客さん)。

しかしこれから冬。サンダルを履くワケでもなく滅多に披露することもない足爪にいったい幾らかけ・・・・・いや、言うまい。


KAYOKOのお洒落心、そしてベトナム愛を感じたお話でした( ´,_ゝ`)





[PR]
by imag0950 | 2017-12-08 15:46 | その他もろもろ | Comments(0)